qrcode.png
http://yoshiken-co.net/
スマートフォン版および
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセスできます。

 
060218
 

監督の日記

 

監督の日記

監督の日記
フォーム
 
R壁が印象的な仕上がり。
2024-03-19
こんにちは、よしむらです。
3月も後半になり、暖かくなったり、また寒くなったり。。。三寒四温ってやつですかね。
わたくしは何年かぶりに花粉症の症状が出て連日鼻声気味ですが、如何お過ごしでしょうか。
 
先々月に紹介した現場も先週すべての工程が終わりました。
R状の曲面の壁の仕上がりが非常に印象的です。
今回も施主様にとても喜ばれて、こちらも嬉しくなります!
 
今回の工事とは別なのですが、ちょうどこのマンションの大規模修繕工事と工期が重なり
施工側としてもいつもより気兼ねなく(?)作業ができたことも印象的でした。
 
ではまた次回です!
 
 
 
 
差し金。
2024-01-31
こんにちは、よしむらです。
このところグッと寒くなかったり、そうでなかったり…な日々ですが如何お過ごしでしょうか。
久々な更新になってしまいましたが、昨年後半も沢山の現場を担当させていただき
とてもここにUPする余裕すらなかった状況でした。
公開できるものは追ってUPしていきます。
 
現在、マンションのリノベーション工事を担当しています。
今日現場で発見した、今まで知らなかったことを紹介したいと思います。
 
「差し金(さしがね)」という工具があります。
90度に折れ曲がった物差しのようなものです。
これで正確な直角を測ったり、段差や資材の厚さなどを測るのにとても重宝する工具です。
 
今日は現場でそれぞれ違う職種の職人(大工さんと水道職人さん)が
交互に入れ替わりながら行う作業がありました。
 
二人とも同じ差し金を使っていて、そのうちにどっちがどっちのものだったか、分からなくなりました。。。
 
「わしのはどっちじゃったかのー?」
「分からんくなってきましたね」
「わしのは猿の絵が入っとるんで」
「オレのは馬っす」
「じゃあ、こっちがわしので、そっちがあんたのじゃ」
 
…という会話が2人の間で交わされ、私は何のことか分からず(笑)
訊いてみたところ、差し金の端に動物の絵が!
今まで知りませんでした。。。
 
ちなみに私も現場に行く際は差し金を持参しますが
他人のものと混同するのを防ぐため、敢えて色の違うものを持つようにしていましたが
動物の絵で違いがあるなんて気付きませんでした。
漢字で「午(うま)」「申(さる)」なんて干支の動物みたいで、12通りあるのか気になってきました(笑)。
 
現場は年明けから取り掛かり、順調に進行しています。
また完成したらUPします。
ではまた次回です!
 
 
 
 
合祀墓 グッドデザイン賞2023受賞!
2023-12-08
こんにちは、よしむらです。
昨年、弊社にて施工させていただいた呉市の明法寺さんの境内にある合祀墓が
今年のグッドデザイン賞を受賞しました!(担当:戸成)
 
ここで少し、施工中の模様をUPします。
弊社倉庫・加工場にて組立て、現地に運搬して設置しました。
大工さん、屋根屋さんをはじめ、多くの施工者と工程管理の技術の粋を結集して施工できました。
施工者としても、とても喜ばしいことだと感じています!
下記リンク先、受賞ページもご覧ください。
 
 
 
 
マンションのリノベーション工事。
2023-08-21
こんにちは、よしむらです。
6月から盆休み前まで、マンションの一室をリノベーションする工事を担当していました。
 
今回の見どころは、リビング内にあるロフトスペースです。
表面はラワンベニヤ貼りの上に、自然オイル塗装を施しています。
 
最近、特に店舗などでもこの手の仕上げをよく見かけますね。
ベニヤもどちらかというと下地材であったり、押入れなどの
あまり目立たない場所での仕上げに使うことが多いですが
塗装してしまえば、なかなかモダンな感じになります。
 
玄関付近にはモルタル塗りのベンチを設置しています。
丸い穴を設けましたが、ここに観葉植物などの鉢植えを置くためのものです。
下地を造作した大工さん、モルタルを塗った左官さん、
共にこの仕上げには苦労しました。
 
最後は施主様にも大変満足いただけて、とても嬉しかったです。
ではまた次回です~。
 
 
 
保育園トイレ改修。
2023-05-13
こんにちは、よしむら崇です。
久しぶりの投稿になってしまいました。
前回の投稿と同じような内容の工事をこのGW連休に絡めて2週間ほどの工期で実施しました。
 
保育園の中で、しかも通常通りに開園の中での施工は色々と制約も多いのですが、
園の先生方のご協力、園児のみんなの声援?も後押ししてくれて、
工事の方は予定通りに進行して昨日無事に引き渡しできました。
 
昨日、最後の作業を行っている時にひとりの園児の女の子が私たちの所に来て
「工事のせんせい(大人はみんな先生に見えるらしい…)にお手紙書いてきたの! これねぇ、人の顔のあるパフェ! 工事してくれてありがとう」と言って手紙?を貰いました。
工事の引き渡し時のお客様の笑顔や喜ばれる様には、毎回こちらの疲れや苦労が吹き飛ぶ瞬間なのですが、
これはやられました。おぢさん涙腺崩壊しそうになりました(しなかったけど)
連休も休みなしで施工した苦労が報われました!
最後、引き渡し時に先生方にこの事を伝え改めて感謝の意を伝えましたが、(いい意味で)大爆笑されました。。。
 
とてもいい現場を担当させてもらえたなぁと思いました。
また次の現場もUPします!
 
 
<<吉村建設株式会社>> 〒730-0851 広島県広島市中区榎町4番21-401号 TEL:082-232-6361 FAX:082-292-9599