qrcode.png
http://yoshiken-co.net/
スマートフォン版および
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセスできます。

 
025118
 

監督の日記

 

監督の日記

監督の日記
フォーム
 
駐車場ネットフェンス取替え工事。
2017-11-27
こんにちは、よしむらです。
もうすっかり真冬並みの寒さになってきたなぁと感じる今日この頃ですが、如何お過ごしでしょうか。
 
先週は、ある月極駐車場でネットフェンスの取替え工事を担当しました。
昔ながらの黄緑色のタイプです。
最近は新規でこのフェンスが取り付けられた現場もあまり見なくなりましたが
最もスタンダードなタイプのこのフェンス、根強い需要もある定番製品です。
 
同じものでもこうやって新品になると、やっぱり引き締まって見えます。
従来は隣地との隙間部分に有刺鉄線が張ってありましたが
これも危ないので、フェンスを跳ね出してギリギリまでネットフェンスにしました。
 
駐車場の利用者さんも、喜んでおられました。
 
ではまた次回です~。
 
 
 
 
RC造アパートの空室修繕 その1。
2017-11-20
こんにちは、よしむらです。
今日はまた一段と寒くなりました。如何お過ごしでしょうか。
 
先週から、あるアパートの一室で空室の改修工事を行っています。
来春の入居者募集に備えての工事です。
この部屋は、築30数年のRC造の1階に位置しており、
布基礎のため、床下は土の部分が露出しています。
そのせいかどうかは不明ですが、湿気に随分悩まされた部屋のようです。
 
今回、弊社は初めてこの建物で作業を行うことになったのですが、
畳を上げ、床を解体してみると、今まで施工された方の苦戦の跡(湿気対策等)が垣間見え
これはなかなかの難敵だな・・・と感じたところです。
前入居者が退去して数か月が経過していますが、畳も床板も何だか少し湿っていました。
 
湿気対策として、家主様には色々な案を提示させていただきましたが
今回は、床下の土の部分の上に住宅の基礎などによく使用する防湿ポリエチレンシートを敷きました。
端部やジョイント部は、シーリングは気密テープを使用するなどして密閉状態を作り出しました。
 
実際には、基礎躯体からの吸放湿などもあるので完全に遮断するのは難しいと思いますが
今までよりかは効果があるかな…と思いつつ施工しました。
 
あとは、実際に入居が始まってからの住まい方も大きく影響してきます。
入居される方が快適に過ごせたらいいなぁと思います。

ではまた次回です!
 
 
 
 
 
今週の現場
2017-11-17
美味しいプリン
こんにちは、戸成です。
 
先日、TDYリモデルクラブ広島店会のセミナーがありました。
その日のセミナーは手書きパースセミナーでした。
講師の方に来ていただき描き方などを実際に描きながら教わるという内容でした。
 
私も会場に居たので教わりたかったのですが、リモデルクラブの月刊誌の取材などがあり参加できませんでした。
 
セミナー参加者には途中の休憩ではケーキやプリンなどが出されるようでした。
会のメンバーさんがケーキ屋さんをはしごして買って来てくれたみたいです。
ありがとうございました。
 
私もその輪に入り、ちゃっかりプリンをいただきました。
とってもおいしいプリンでした!
 
ケーキ付のセミナーは年に一度ですが、色々なセミナーを開催していただきとても勉強になります。
自分のスキルを上げて仕事に役立てたいと思います。
 
便所内装改修工事 その2。
2017-11-13
こんにちは、よしむら崇です。
もう冬はすぐそこ・・・のように感じる日々ですが、如何お過ごしでしょうか。
日中、外で動いていると全然寒くはないんですけどねー。
 
さて、約一か月ぶりの更新になった「便所内装改修工事」ですが
じつは先月下旬に完了していました。
その他の工事をUPしてたら後回しになってしまいました。
 
壁には全面化粧パネルを貼り、トイレブースや照明も取り替えました。
便器本体と洗面化粧台が再利用なのですが
この洗面化粧台、なかなか高級感がありますねー。
再利用とか、仕上げの一部を既存のまま残す場合
新規に仕上がった部分に比べてどうしても見劣りしてしまいがちですが
この洗面台は全く見劣りすることなく存在感を放っています。
施主様が大切に使われているんだろうな~ということが伺えます。
 
ではまた次回です!
 
 
 
 
今週の現場
2017-11-10
写真①
写真②
写真③
こんにちは、戸成です。
 
朝晩寒いですね。
子供たちが朝なかなか起きてきてくれない時期になってきました。
やれやれです。
 
さて今週は、防水工事が完了した現場で室内の天井ボード張替えを行ってきました。
 
漏水していたのですが、写真①ではクロスが少しめくれている程度でしたのであまり傷んでないかなと思っていました。
既存ボードの一部を壊して中を覗いてみると写真②のように全体が濡れていてボードは乾いていたのですが傷んでいるのでその部屋全部張り替える事にしました。
 
写真③が張り替え後です。
リビングと台所が併設していたので、台所も見てみたら同じような状況です。
結果、台所も貼り替えをして後の仕上げはクロス屋さんにお任せです。
 
屋上の防水損傷部分もほんとパッと見ではわからないくらいの穴でした。
そんな小さな穴でもこんなになるんだなと改めて思いました。
 
 
<<吉村建設株式会社>> 〒730-0851 広島県広島市中区榎町4番21-401号 TEL:082-232-6361 FAX:082-292-9599