qrcode.png
http://yoshiken-co.net/
スマートフォン版および
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセスできます。

 
025118
 

監督の日記

 

監督の日記

監督の日記
フォーム
 
木造住宅新築工事(外構工事)。
2018-06-13
こんにちは、よしむら崇です。
梅雨入りしたというのに、あまり雨が降りません。。。
お陰で現場は大助かりです(笑)。
懸念していた梅雨入りからの外構工事、予定通りに進捗しております。
ラストスパート、引き渡しももうすぐです。
焦って事故等ないように、あと少しですが気を引き締めて現場管理に当たります。
 
ではまた次回です!
 
 
 
木造住宅新築工事。
2018-06-06
こんにちは、よしむらです。
 
木造住宅新築工事も内装はほぼ終わり、今週末からは
外構工事に取り掛かります。
ここへ来て、梅雨入りというタイミング(^^;)。
まー、こうなるであろうということは分かってたのですが、
ホントにそうなると「工期までに終わらなかったらどうしよう」という不安も
心の中で大きなウェイトを占めてきます(>_<)。
大丈夫なような段取りは打っているのですが。。。
 
今日は、外部足場も撤去して、いよいよ建物が姿を現しました。
これだけでも、ちょっとした安堵感はあるのですが、あと少しです!
ラストスパートに向けて、無事故で無事に引き渡せるように頑張って行きます!
 
ではまた次回です。
 
 
 
 
木造住宅新築工事。
2018-05-31
こんにちは、よしむら崇です。
かなり久々。。。とうとう更新間隔が、ひと月以上空いてしまいました<(_ _)>。
その間、決して休んだりしていたわけではなく
工事は順調に進んでおりました。
 
今年初めから担当しておりました公共工事も、
書類関係が先週でようやく全てのものが完了し、3月から担当しておりました
木造住宅新築工事も、実はだいぶ進んできています。
 
このページで基礎工事から逐一更新しようと思ってたのですが。。。思ってたのですが。。。(^^;)
気が付いたら、あと数日で大工仕事も完了、というところまで来ています。
来月には引き渡し予定なのです。
 
ということで、今さら振り返ってみるのも何なので
現在の進捗状況をUPしたいと思います。
(詳しい工事状況は、完了後に別ページにUPします)
 
来週からは気分を入れ替えて、更新もマメに行っていきます。
ではまた~。
 
 
 
 
今週の現場
2018-05-25
写真①
写真②
今週は、少し怖い所での作業をして来ました。
 
市内のとある学校なのですが、建物の4階に体育館があります。
その屋根の防水補修工事です。
4階なのですが実際の高さは普通のビルの8階程度です。
 
屋根は板金屋根で少し油断すると滑って下まで落ちてしまいそうな感覚があります。
写真①は落下防止対策をしています。
写真②は屋根に親綱の渡し、その親綱に各職人さんが安全帯をかけて作業を行います。
これも落下防止対策です。
下から上を見るとそれほど怖くはないのですが、上から下を見るとほんと吸い込まれそうです。
しっかり落下防止や安全対策をすることで恐怖心がずいぶん軽減されます。
 
おまけに作業日の気温が高く、屋根の上でしたので作業写真など撮っていただけなのですが汗だくになりました。
これからの時期の屋根屋さんや防水屋さんは大変だなと改めて実感しました。
 
 
 
今週の現場
2018-05-15
写真①
写真②
写真③
現在行っている、鉄筋コンクリート造アパートの外壁改修工事。
仮設足場設置も完了し、先週末に打診調査を行いました。
 
足場が無い状態での目視で悪い個所の数量計算は行っていますが、いざ打診調査をしてみると
思った以上に悪い個所が見つかりました。
 
写真①はベランダの下端の状況です。
大きくひび割れがあったので斫り取りました。
 
ひび割れの原因は写真②のコンクリート内部にある鉄筋です。
写真でもわかりますが、錆びています。
鉄筋が錆びると膨張します。
その膨張でコンクリートが押し出されひび割れなどが起こります。
 
鉄筋の錆びはベランダ床の防水性能が低下して起こります。
今回、ベランダの床もしっかり防水処理は行う予定です。
 
あと、写真③はコンクリートの表層に厚さ30㎜程度のモルタルが塗られているのですが、
これの密着性が落ちてきています。打診してみると軽いコンコンという音がします。
モルタルが浮いている状態です。
その隙間に樹脂材を注入して密着性能を上げる処理を行っている状況です。
黒い点の個所が注入処理を行った個所です。
 
仕上げが綺麗になる事はもちろんですが、躯体自体の強度も上げていくことが大事に思います。
 
しっかり建物を修復してあげたいと思います。
<<吉村建設株式会社>> 〒730-0851 広島県広島市中区榎町4番21-401号 TEL:082-232-6361 FAX:082-292-9599