qrcode.png
http://yoshiken-co.net/
スマートフォン版および
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセスできます。

 
029775
 

監督の日記

 

監督の日記

監督の日記
フォーム
 
寺院併設保育園の外構工事 その2。
2019-07-26
こんにちは、よしむらです。
雨が少なかったような(降るときには一気に降る感じですが)
短かったような梅雨も明けました!
今までも暑かったですが、夏本番となると暑さの質が違いますね。。。
 
…ということで、天候の影響や色々な施工条件等あるのですが
寺院併設保育園の外構工事、先日はメッシュフェンスの設置の施工でした。
積水樹脂の「りょう」という製品になります。
メッシュフェンスの中では、見た目もイイ感じの製品です。
 
施工条件的にも厳しいものがありましたが、何とか無事に設置できました。
このあと、大手(塀)の仕上げの工程に入り、
寺院っぽさが出てくる感じ(になる予定)です。
 
ではまた次回!
 
 
 
 
お寺の改修工事 その④
2019-07-18
こんにちは、戸成です。
 
梅雨ですが、広島はあまり雨が降りませんね。
たくさん降られても困るのですが、ほどほどには降ってもらいたいですね。
水不足になっても困りますからね。
 
さてお寺の改修工事ですが、先日ユニットバスを組立しました。
他の部屋もできる所からクロス貼りなども進めています。
お盆休みまではどうにか仕上げて行きたいと思っています。
 
その他の現場も現在進行中で、今は大工さんがせっせと作業を進めてくれています。
この現場も8月中には仕上げる予定です。
 
ムシムシする季節ですが、どの現場も工期に遅れないようにしたいと思います。
 
木造住宅の増築工事 その5。
2019-07-12
こんにちは、よしむらです。
梅雨に入ってもあまり雨も降らず…降るときは滝のように降り…
ここ数年、おかしな天気なことが多いなぁと感じますが、
今年もこのまま夏を迎え…どうなるんでしょ?
 
ということで、木造住宅増築工事の方も大詰めです。
仕上げ工事も順調に進み、来週には完了検査を受ける段階になりました。
あともうちょっとなので気を引き締めて引き続き現場管理です!
 
ではまた次回~。
 
 
 
 
お寺の改修工事 その③
2019-07-04
着工前
施工中
こんにちは、戸成です。
 
人生で初めて歯を抜きました。
1ヶ月前頃から歯磨きなどすると少し痛かった程度だったのですが、ある夜寝れないほどの激痛が、どうにも我慢できず歯医者へ行ったところ虫歯でした。
おやしらずだったので思い切って抜くことにしました。
相当な覚悟で臨んだのですが、あっという間に「終わりました」と先生からの一言。
少し違和感がありましたが、こんなものなのかと思うほど、痛くもありませんでした。
歯は一生付き合っていかないといけない物なので大事にしたいと改めて思いました。
今後歯医者へは定期的に行くようにしたいと思っています。
 
さてお寺の改修工事ですが、浴室もリフレッシュします。
タイル貼りの浴室をユニットバスにします。
解体工事も終わって、換気扇の配管やリモコンの線、電源や給湯器からの給水配管など施工している最中です。
来週末にはユニットを組立て洗面所内も綺麗にしていく予定です。
 
来週からは他のリフォーム工事もスタートしていきます。
気を引き締めていきたいと思います。
 
寺院併設保育園の外構工事 その1。
2019-06-27
こんにちは、よしむらです。
ようやく梅雨入りしましたね。我々建設業にとって、雨天は現場の進行に影響するので
(工期に遅延が発生する場合が多いですが)
あまり有難くないというのが正直なところですが、かといって梅雨に雨がしっかり降らないと
夏に水不足という事態に陥ります。それも困るのでようやっと梅雨入りして一安心です。。。
 
現在進行中の木造住宅増築工事と並行して、ひと月前くらいから
保育園の併設されたあるお寺で外構工事を担当しています。
 
昨今、引き合いも多いのですが、ブロック塀の改修です。
こちらのブロック塀も相応の年数が経っており、見た目にゃゃ不安な感じです。
加えて、法面の頂上部に設置してあり、ちょっとした難工事です。
 
既存のCB塀を撤去し、新たにCB塀を設置して、そのすぐ後ろにアルミフェンスを設置する計画です。
現在、CB塀廻りの施工中ですが
職人さんが今回は「水盛り管」を使用して水平を測っていました。
 
最近ではレーザーを用いた水平の測定が主流ですが、
今回は機械本体を設置したい境内に障害物(遊具や鐘楼)が多く
思うように測定できないだろうと、足場の上からだけで測れるようにとの考えです。
 
水盛り管ってナニ? というかたは、参考までにコチラをご覧ください。。。
 
最近では先述のように、水盛り管を現場で見る機会も随分減りました。
でも、最も狂いのない測り方なんですよね、これ。
 
 
梅雨入りしてちょっと思うように進まない日々に突入してしまいましたが
またこの続きもUPしたいと思います。
ではまた次回です。
 
 
 
<<吉村建設株式会社>> 〒730-0851 広島県広島市中区榎町4番21-401号 TEL:082-232-6361 FAX:082-292-9599