qrcode.png
http://yoshiken-co.net/
スマートフォン版および
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセスできます。

 
025118
 

監督の日記

 

監督の日記

監督の日記
フォーム
 
続いて作業
2012-07-30

大谷です。


  少し前に簡単な仕事をしたお客さんから別の仕事を頼まれることが続きました。 浴室に手摺りを取付けた方から、 玄関のカメラ付インターホンに取付けた方から、 便器のタンクのレバーが古くて使いにくかったため取替えた方から ロールスクリーンを取替えたい、 暖房洗浄便座を取替えたい等の依頼がありました。


どのお客さんからも以前に比べて 便利になった。 楽になった。 と喜んで頂けているのがとても嬉しいです。


今回の仕事も喜んで頂けるよう、 カタログ・サンプルなど揃えて充分に打合せて、 数ある中から決めてもらい 満足してもらえる仕事をしたいと思います。

 

 

 

 
IHクッキングヒーター用電源
2012-07-21

大谷です。


  今、使用しているシステムキッチンの ガスコンロ をIHクッキングヒーターに取替える ために電気のコンセントを取付ける工事をしました。


事前にこのお宅の分電盤を確認してヒーター用の電源を増やしても容量は充分足りるか、 電柱からの引込みの電線の太さや、 既存の電気メーターを電気屋さんと調査します。


他に分電盤からキッチンまでの配線をどのようするか、 キッチンが外壁に面しているので外壁を廻して貫通させるか、 床下を通して配線するのが最適なのか、 床下点検口は、 床下収納庫はあるか、 床下の高さはとかいろいろ考えながら確認します。 その家 その住宅で全然違いますますから。


当日は 和室の畳を1枚?いで 畳下板を取り除き電気屋さんに床下にもぐってもらい配線をしました。 私は分電盤からヒーター用の電線を押し込むようにしてそれを電気屋さんが床下で引っ張り安くするのを手伝います。


線の長さを考えながら協力しあって作業します。 キッチンの床から線を出す長さも40センチ、 70センチ出たと声をかけます。


床下にビニールの養生をしながら 這って 盤の下まで行って線を引張り、 それが済めば線を引張りながらキッチンの下まで行って線を床から出して・・・ 


戻ってきたときには汗だくで 服には多少の砂がこびりついています。 本当にお疲れ様です。

 

来週、 IHクッキングヒーター取替え、 それに合わせてガスの閉線作業、 電気メーターの取替えを施工します。

 


 

 

 
大雨で軒樋から雨があふれる
2012-07-14

大谷です。


  激しい雨が降ります。


先日 強い雨が降ったとき、 軒樋から多量の雨が落ちてくるという相談を受けました。


天気の良い日 2階の屋根にはしごをかけて上がってみました。 雨が落ちるところは軒樋がそこだけ下がっていて、 砂やごみが溜まっていました。


軒樋の受け金物の間隔が少し広すぎたのが原因です。 金物を止めている釘がゆるんだため軒樋が下がるということもあります。


軒樋のつなぎ目 ジョイント部分が劣化してポタポタ漏れることもあります。


1階の屋根なら修理も比較的みやすくできますが、 2階以上の修理になると足場を架けないとできません。 


1階の屋根が広く出ていればそこに鋼管足場や脚立を立てて作業できますが、 そうでないと土間から足場を建てないといけませんし、 塩ビの波板を張った倉庫でもあればそれを壊さないようにしなければいけません。


軒樋修理+足場代が必要となります。。

 

 

 

 
現場にて
2012-07-14
現在進行中のリフォーム工事。

解体工事がほぼ完了している状態だ。
屋根の瓦もすべて撤去して、シートで雨養生はしている。

古い野地板(瓦の下に張ってある板)を剥いで新しい板を張っていきたいがあいにくの雨。
雨が降っていては作業はできない。
まずは屋根を仕上げてしまわないと内部の木工事などには入れない。

気ばかり焦るが来週になれば梅雨も明けてくれると思う。
そうなれば大工さんにバリバリ仕事をしてもらわねば、それまでしばし休憩してもらうことにする。

大工さんも解体工事で少し疲れ気味だったので良い体休めになればいい。

大工さん来週から宜しく。

 
改修完了時クリーニング
2012-07-07

大谷です


  LDK・洗面脱衣室の内装工事が終わり、 引渡し前のクリーニングをしました。


サッシ枠やガラスの掃除 スイッチ・コンセントの手垢汚れの掃除 冷蔵庫・家電収納BOXなどは油とほこりでベトベトですので洗剤などできれいにしていきます。


日頃の手入れというか掃除をしていてもちょっと油断しているとだんだん汚れが落ちにくくなり、 面倒になってきます。


洗濯機廻りは洗剤とほこりが混ざってベトベトしてきますし、 洗面化粧台も洗顔石鹸や歯磨き粉(剤)等で洗面ボールとか化粧鏡が白く斑点だったのが掃除しないと黒くネチャネチャしてきます。


こういった室内の改修後にもともとあった家電製品などもきれいにするとよりいっそう満足度UPします。

 

 

 

<<吉村建設株式会社>> 〒730-0851 広島県広島市中区榎町4番21-401号 TEL:082-232-6361 FAX:082-292-9599